長岡京市 裏百景

第96号

ツバメの子育て日記

ツバメの子育て日記

サンプラザ神足周辺の地図

  長岡京市の裏百景 第96号 ツバメの子育て日記
 2月27日。サンプラザ神足の前の通路にツバメの巣が10ほどあります。空 き家(空き巣?)です。ひっそりとしています。
空き巣 空き巣 空き巣 空き巣



 3月22日。急に賑やかになってきた。ツバメが戻ってきてます。5〜6羽ほ どいる。
帰ってきた



 3月26日。巣の補修にかかってます。どこから泥を持ってくるのか。
巣の補修中 巣の補修中



 4月14日。一部の巣は撤去されている。それでもまだ巣の数は10ほど。
撤去された巣

 うんち用の段ボールを敷いて汚物の四散を防いでるところもあります。
うんち用の段ボール

 卵はすでに産んでるようです。抱卵してる?
抱卵してる?



 5月12日。ヒナがいました。4羽います。  親鳥が来た瞬間を狙ってるんですが、あまりにも素早くて毎度失敗する。  アップにしたら、いかついおっさんみたい。目つきが怖い。ヤクザみたい。
ひな鳥 ひな鳥



 5月25日。こちらの巣はいまだ孵化してないのか、雛が見えない。 ツバメの子育てプロセスは一斉じゃなく、バラバラの様子。
子育て中の親鳥

 こっちのはもう巣立ったのか、ヤクザみたいな雛が消えてます。  糞だけがべったり。
空っぽの巣



 5月28日。雛がかえっていた。4羽いる。小さい。  そういやヤクザ雛はみな、巣からはみ出すほどでかかった。
ツバメの雛がかえった


 動画を入れときました。




 6月4日。雛が大きくなってきた。
ツバメの雛


 こちらのほうはまだ卵が孵ってない様子。巣により、まちまち。
卵温め中


 見張りです。
見張りツバメ





 6月8日。ほとんどはみ出して落ちそうになっている。
ツバメの雛


 うんちするときは尻を外に突き出してやってます。
ツバメの雛





 6月17日。空っぽになった。この巣の4羽も巣立った。  残る雛はわずかになった。
空っぽになった巣





 7月3日。空っぽになってた巣に、いつのまにか新たなヒナが。 常に4羽のような気がする。それにしてもフンまみれで見苦しい。  このヒナたちもすでに巣立ち間際。
ツバメの雛







「極楽」トップページ

裏百景の最新ページ

当ページ