歩きMapタイトル

山歩き・里歩きMap 島本町のハイキング地図

島本町ハイキング地図
 Pop-upの先をクリックすると写真がポップアップします
ハイキング,水無瀬川,水無瀬の滝,春日神社,若山神社,椎尾神社,天王山,小倉山,十方山,浄土谷乗願寺,柳谷観音,楊谷寺,彌勒谷十三佛,土御門天皇陵
三島郡島本町,島本町キャンプ場,乙女の滝,ギロバチ峠,大沢山,太閤道,若山台,尺代,天王山縦走路,小倉神社,旗立松展望台,大山崎,離宮八幡宮,
おおさか環状自然歩道,大山崎山荘美術館,宝積寺(宝寺),酒解神社,小倉神社,水無瀬神宮,サントリー山崎蒸溜所,緑の名神,龍神の池,シゲ池,
奥の山展望広場,久保川,水源涵養保全地,カフェ天空,島本みどりの日制定記念の森

 関連マップページ
   長岡京市西山西南部
   大山崎・天王山周辺
   水無瀬の大秘滝(島本町)
   秘密の浄土谷道

島本町のハイキング地図
  最寄り駅:JR島本駅&山崎駅、阪急水無瀬駅



 ルートが繋がってるので一部、大山崎や長岡京市も組み入れていますが、島本町以外はかなり省略しています。

 前から思ってるんですが、西山全体、おわんを逆さにしたような山が平地近くにそそり立っている気がします。だから登り始めがえらく急勾配です。この山域だけではないのかもしれないけど、なぜこんな地形になってるのか、誰か知りませんか?


 天王山縦走路から島本町への南北ルートは多数あるけど、東西へのルートが乏しい。十方山の西北あたりが自由に通行できればいいんですが、ここがネックになっている。

 このエリアは浄土谷で、長岡京市ですが、ここの立派な道をルートとして組み込まないと、島本町からのハイキングコースはろくに作れません。問題はここの西北端にある通行禁止ゲートです。ここはマジで禁止。入ろうとしたらおっさんが食ってかかってきます。少々オツムのいかれたおっさんで、何をしでかすかわからないので、刺激することは慎みましょう。

 ここは十方山からなら入れます。何もないところなのでおっさんが巡回してくることもないでしょう(たぶん)。要は、見つからなければ。

 この車に要注意(笑)。


 このエリアは「浄土谷道(浄土谷林道)」と名づけ、さらに調査を進めました。

 報告はこちらにあります。秘密の浄土谷道


 水無瀬渓谷から大沢山、ギロバチ峠近辺は調査が不十分です。通行止めになってたと記憶しますが、崩落部分に気をつければ十分通行可能です。

       2015.12.29





 水無瀬の滝の近く。
 空が美しい。



[追記 2021.4.23]

 大沢山などの西側エリアはまだ再調査できていません。

 水無瀬川から十方山へのルートを再調査しました。道がなくなっている部分が大きく、このルートはもうだめかな、という気がする。残念ですが。

 帰りはコースを外れてうろついてて、滝を見つけました。高低差が半端じゃない。100メートルあるかも、という高さ。

 写真を撮ってなかったんです。滝の正面からじゃなく、上のほうからなので、写真を撮っても何がなんだかよくわからなかったと思います。

 なんとか正面に回って撮影したい。なにしろ水無瀬の滝など吹っ飛ばすサイズの大滝なので。名前はとりあえず「大滝」ということにして、地図にポイントを入れときました。水無瀬の滝の西にあります。

 水無瀬川沿いの道からは隠れて見えません。滝の南に空き地があるのですが、ここは今栖産業の地所らしい。ゲートが閉じられ、中は雑草が生い茂っています。乗り越えて入るのは可能なんですけどね。他にアクセスルートはなさそうです。そのうち挑戦してみましょう。


 調査結果はディープな秘境 水無瀬の大秘滝で公開しました。



 全体地図と地図インデックス

 トップページの目次

 当ページhttps://funakoshiya.net/walking/Shimamoto.htm

 LINEスタンプ