「極楽page」トップ      

現在史年表2021年

2021年 2020年  2019年 2018年  2017年 2016年  2015年 2014年  2013年 2012年  2011年 
2010年  2009年 2008年  2007年 2006年  2005年 2004年  2003年 2002年  2001年 
2000年  1999年 1998年  1997年 1996年 

過去一年間の年表。「あれはいつ頃のことだっけ?」と思ったらここを検索しよう。1年ごとの年表です。
大きな事件の前兆となる出来事が一年前にあった、ということは少なくありません。一度ゆっくり振り返ってみましょう。
敬称は一切略す。  文責:船越聡


2022年1月 3 ニューヨーク株式市場でアップルの時価総額が3兆ドルを突破。アップルは世界初の3兆ドルの企業に。 3 米国で新型コロナウィルスの新規感染者数が108万211人と、世界全体で過去最多となった。翌4日にはさらに増えて   108万2549人となる。この時点で死者数は大きく増えていない。 8 濱口竜介監督の『ドライブ・マイ・カー』が全米映画批評家協会賞の、作品・監督・脚本と、主演男優(西島秀俊)の四つ   の賞を獲得。翌9日にはゴールデングローブ賞の日英語映画賞も獲得。 9 沖縄・山口・広島の3県で、蔓延防止等重点措置を適用。31日まで。米軍基地から感染が急拡大したことによる。ただし   日本では、新型コロナウィルス感染でまだオミクロン株が主流となっていないので、感染爆発はこれからという見方がある。 15 トンガ付近の海底火山「フンガ・トンガ-フンガ・ハアパイ火山」が巨大爆発を起こし、日本や米国の沿岸部で潮位の上昇   が起こった。日本近海のプレートへの影響が懸念される。 18 新型コロナウイルスの国内一日あたりの新規感染者が、初めて3万人を超える。翌19日は4万人を突破。第6波に入り、   かつてないほどの急ピッチで感染拡大が続く。 19 2021年の訪日外国人客(インバウンド)は24万5900人(推計値)だったと、政府観光局が発表。2019年と比   べて99・2%の減。政府は2030年の訪日客を6千万人とする目標を掲げている。 21 労働組合の中央組織・連合は、今夏の参院選で支援政党を明記せず、政党との政策協定も結ばない基本方針案をまとめた。   背景には衆議院選挙で、立憲民主党と手を組んだ共産党が派手に「政権交代を」と訴えたがために、有権者が引いてしまっ   て敗北した、ということがある。空気の読めないおバカ政党とは手を切れと、野党に踏み絵を迫っている。 24 マルセイユ国際映画祭で『春原さんのうた』(監督:杉田協士)が、グランプリ、俳優賞、観客賞を受賞。
2022年2月 1 石原慎太郎、死去。89歳。元東京都知事。2012年4月、尖閣諸島を東京都で購入する計画を立て、その後、政府が買   い上げて国有地となった。領有権を主張している中国が猛反発し、現在にまで至る日中関係の悪化を招いた元凶。 1 衆議院本会議で、新疆ウイグル自治区などでの人権侵害を念頭に置いた決議を採択。だが国名の中国を明記せず、無意味で   腰の引けまくった決議となった。 4 2021年の農林水産物・食品の輸出額が1兆2385億円となり、年間で1兆円を初めて超した。輸出額は、9年連続で   増加。 8 『ドライブ・マイ・カー』が米国アカデミー賞の4部門でノミネートされる。作品賞、国際長編映画賞、監督賞、脚色賞。   国籍のバランス感覚ですべりこんだだけで、本選は無理という評価も。 11 新型コロナウィルスによる国内の死者数が、累計で2万人を超す。死者数は2万105人(クルーズ船での感染者を含む)。 20 冬季オリンピック競技北京大会が終了。劣化し、変質してしまったオリンピックの中で、とりわけ劣化の度の際立った大会   となる。メダル欲しさに違反・失格を連発し、中国は必死になって獲得をめざしたが、冬季オリンピックではもともと有力   国でなく、3位に終わった。 21 81の国公私立大の医学部医学科の2021年度入試で、女性の合格率が男性を上回った。データのある2013年度以降   で初めて。下駄をはかすことなく公平に選抜すれば、能力の高い女性のほうが上になるのが当然、という見方も。 21 ロシアのプーチン大統領がウクライナ東部の「ドネツク人民共和国」と「ルガンスク人民共和国」の独立承認の大統領令に   署名。 22 衆院本会議で政府提出の新年度予算案の採決において、野党であったはずの国民民主党が賛成するというハプニングが発生。   他の野党からは「与党への乗り換えをめざすという意思表示か」といぶかる声が多数。 24 NATOによる包囲と自身の支持率低下に怯えるチキンなロシア大統領、ウラジミール・プーチンは、クリミア半島強奪時   に国民感情が盛り上がった国内の空気の再現を期待し、ついにロシア軍をウクライナへ侵攻させる。自らの首をくくる愚か   な行為。
2022年3月 9 汚濁にまみれて醜悪な韓国大統領選挙の投票日。保守系野党「国民の力」の尹錫悦(ユンソクヨル)が当選。進歩系の与党   「共に民主党」の李在明は落選。ただし票差は1%未満の僅差。 10 2月の国内企業物価指数は前年同月より9・3%上昇し、比較可能な1981年以降で最大の伸びとなった。世界的な資源   価格の上昇とウクライナ情勢が影響。 12 国境を越えた送金業務の中核「国際銀行間通信協会(SWIFT〈スイフト〉)」からロシアの大手7銀行グループを排除   する経済制裁が開始。 13 『ドライブ・マイ・カー』(濱口竜介監督)が英国アカデミー賞の非英語映画賞を受賞。 17 昨年(2021年)12月末時点で、家計の金融資産が前年同期比4.5%増の2023兆円となり、初の2千兆円突破。   投資信託が順調に伸び、現金・預金は微増。 25 ウクライナ侵攻の第1段階としてウクライナの弱体化は達成されたとして、今後はドンバス(ウクライナ東部)住民の解放   に集中すると、ロシア国防省が発表。作戦は当初の計画どおり順調に進んでいる、とも。ウクライナ軍の頑強な抵抗にあっ   て、実質的にロシア軍の負けを認めたことを諸外国に向かって広報したようなもの。対面を保った上で振り上げた拳をいか   におさめるかは、これからロシア側が考えること。 27 『ドライブ・マイ・カー』(濱口竜介監督)が米国アカデミー賞の国際長編映画賞を受賞。同時ノミネートの作品、監督、   脚色の部門はすべて、想定通りの落選。 28 上海市が当日より9日間のロックダウン。中国政府のゼロコロナ政策により、新型コロナウィルスの感染者が発生すれば   広範囲に封鎖する、を継続中。深刻な経済ダメージ回避より、党中央の政策ミスを認めず、を優先。 28 円ドルレートが一時、ウルトラ円安の1ドル=125円台に。日銀が政府の意向を受けて金融緩和の出口戦略を先送りし、   ダラダラと円を刷り増しして円が市場でだぶつき、悪性のインフレ懸念が高まる。そんな日本を尻目に先進国各国はさっさ   と金融緩和を解消の方向へ。無能な政府と日銀は、海外資産を持つ富裕層をさらに富ませ、円しか持たない貧民を突き落と   す。 30 サイバー攻撃などに対応する体制の強化を図る改正警察法が成立。警察庁サイバー警察局やサイバー特別捜査隊が200人   態勢で4月1日に発足。桁が一つ足りてない、かな? 31 1979年に始まった日本の対中国ODAが、本日ようやく終了。というのにまず呆れる。支援総額は3兆6千億円余り。   中国国内では支援されてる事実そのものが周知されず、秘密扱いになっていた。 31 日本政府が使うウクライナの地名の呼称を同日から変更すると、外務省が発表。ロシア語表記からウクライナ語表記へ。   キエフ→キーウ、オデッサ→オデーサ、チェルノブイリ→チョルノービリ、ドニエプル川→ドニプロ川。
2022年4月 1 20歳だった成人年齢が、本日より18歳になる。選挙権年齢はすでに18歳からとなっている。 1 都市ガス大手3社(東京ガス、大阪ガス、東邦ガス)の導管事業をそれぞれ分離し、傘下の別会社に引き継ぐ導管分離を   実施。都市ガス事業への異業種参入を促すのが狙い。その他の都市ガス会社では、導管部門の会計を分離するにとどめる。 4 東京証券取引所がプライム、スタンダード、グロースの3市場に再編される。ごちゃついて違いがわかりにくかった従来の   市場を整理。結果、わかりやすくなったという話は聞かれない。 7 国連総会は無人権国のロシアに対し、人権理事会の理事国としての資格停止決議を賛成多数で採択。ついでに常任理事国か   らも、国連からも追放したれや。 8 在日ロシア大使館の外交官と在日ロシア通商代表部の職員計8人の国外退去を、日本外務省が求める。外交官の国外退去は   過去に3例あるだけ。複数人を対象にしたことは今までなかった。 10 ロッテのピッチャー、佐々木朗希がオリックス戦で完全試合を達成。28年ぶりの快挙。さらに、三振奪取19はプロ野球   タイ記録。連続奪三振13はプロ野球新記録(従来記録は9)。20歳と5か月の達成は史上最年少。 14 黒海艦隊の旗艦を務めたロシア海軍の巡洋艦、モスクワが撃沈される。ウクライナからのミサイル(ネプチューン)攻撃に   よる可能性が大。
2022年5月 8 香港政府の行政長官が形だけ執り行われ、唯一の候補である警察出身の李家超(ジョン・リー)選任された。7月1日に   就任する。 9 アンディ・ウォーホルが制作したマリリン・モンロー肖像画が、ニューヨークのオークションで、落札額が1億9500万   ドル(約250億円)。20世紀の作品としては史上最高額となる。アート世界においては、価値と価格は別物ということ   を如実に物語る出来事。 9 フィリピンでロドリゴ・ドゥテルテ大統領の任期満了に伴う大統領選の投開票。フェルディナンド・マルコス・ジュニア   (愛称ボンボン)が圧倒的多数の票を獲得して当選。副大統領選ではドゥテルテの長女サラ氏が当選。フィリピンでは、   大統領選挙が事実上人気投票となっている現実。フィリピンの政治に明るい光が差し込む日は遠い。 11 経済安全保障推進法が参院本会議で可決、成立。サプライチェーンの強化、サイバー攻撃に備えた基幹インフラの事前審査、   先端技術の官民協力、原子力や高度な武器に関する技術の特許非公開、の4本柱からなる。防衛の必要性と、規制強化によ   るデメリットとの、バランスの見極めが可能なのかが焦点。 15 スウェーデンとフィンランドがNATO(北大西洋条約機構)加盟を申請すると発表。だが、加盟国の一つ、トルコが反対   している。 17 ウクライナのマリウポリの製鉄所「アゾフスターリ」から退避し、ロシア側の支配下に置かれたウクライナ兵を、ロシアの   捜査当局は捕虜交換に応じず、尋問すると声明。これにて、アゾフ連隊の負傷者を拷問し、処刑するという道筋が確定する。 23 来日中のバイデン米大統領が、インド太平洋地域の新たな経済枠組み(IPEF)について正式に表明。米国にとっては、   2017年にドナルド・トランプが離脱を決めた環太平洋経済連携協定(TPP)に代わる新たな枠組みとなる。TPPへ   の復帰はしないことになり、TPPはやや影の薄い存在となる。 24 米国のNPO「共産主義犠牲者記念財団 Victims of Communism Memorial Foundation」上級研究員のエイドリアン   ・ゼンツが、多くの国際メディアと協力し、中国共産党によるウイグル人迫害の新たな証拠となる公安内部の文書や写真を集   めた、膨大な量の「新疆公安文書」を公表。新疆公安当局のシステムへのハッキングによって流出した。中国当局は相も変わ   らず、根拠を示さずに「デマ」と一蹴。 28 カンヌ国際映画祭で、是枝裕和監督の韓国映画『ベイビー・ブローカー』主演のソン・ガンホが男優賞、作品はキリスト教系   団体が選ぶエキュメニカル審査員賞を獲得。早川千絵監督の『PLAN 75』はスペシャルメンション(特別表彰)に選ばれた。
2022年6月 1 クレジットデリバティブ決定委員会がロシアのドル建て国債の一部利払いに「支払い不履行」が発生したと認定。ロシア政府   をじわじわとデフォルトへ追い込み進行中。 8 外国為替市場で円相場が1ドル=134円台に下落。2002年2月以来約の円安。他の先進国が軒並み利上げに舵を切って   いる中、景気の冷え込みを恐れるあまり、日銀はゼロ金利政策を手放せなくなっている。 10 探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」から帰った砂の分析結果が公表され、リュウグウは太陽系が誕生した46億   年前の特徴を保ち、生命の源となるアミノ酸が豊富にあったことが明らかになる。 23 欧州連合(EU)は、ウクライナとモルドヴァ両国を「加盟候補国」と承認。EU加盟27か国の全会一致で決定。 24 米国の連邦最高裁判所が、人工妊娠中絶を憲法で保障された権利として認めた1973年の、通称「ロー対ウェイド判決」   を覆す判断を示した。これにより、中絶の規制は各州に委ねられることになった。 25 記録的な猛暑が日本列島を襲う。群馬県伊勢崎市で40・2度を観測。6月の気温としては、2011年に埼玉県熊谷市で   観測した39・8度を上回って国内最高を更新し、初めて40度を超えた。 26 ロシアは外貨建て国債の利払い猶予期間が終わり、デフォルト(債務不履行)状態に陥る。ロシアの外貨建て対外債務不履   行は、ロシア革命の最中の1918年以来。
2022年7月 2 携帯電話のKDDIで、全国的に音声通話やデータ通信が利用しづらい障害が発生。影響は産業の幅広い分野にまで及ぶ。   全面復旧まで、86時間を要するという失態。 6 日本全国で新型コロナウィルスの感染者数が激増。1か月半ぶりに一日4万人を突破。第7波に突入した模様。感染力の強   いオミクロン株のBA.5への置きかわりが進んだためとみられる。 8 安倍晋三元首相が奈良市での演説中、銃撃されて死亡。元海上自衛隊員の山上徹也容疑者はその場で現行犯逮捕。首相への   返り咲きを狙っていた元首相の野望は永遠に頓挫。容疑者は、母親が宗教法人の世界平和統一家庭連合(旧・統一教会)に   入信し、献金で生活が破綻したことを動機としてあげている。 10 参議院議員選挙。大方の予想通り、自民党が改選過半数を得る。元首相の暗殺事件は大勢に影響を与えず。 13 世界の男女格差の状況をまとめた2022年版の「ジェンダーギャップ報告書」(世界経済フォーラム=WEF)で、日本   は146か国中116位と、相変わらず笑い話のような低評価。男にあらずんば人にあらずの国。 14 新型コロナウィルスの国内感染者数が累計で一千万人に達する。第7波突入でさらなる増加が見込まれる。 14 岸田文雄首相が、死亡した安倍晋三元首相を国葬に、と。汚点まみれで、旧統一教会べったりの悪徳政治家を。統一教会   の名称変更を文化庁に認めさせ、警察と大手メディアの動きを裏から押さえ込み、霊感商法の被害を拡大させたクズ政治   屋を。 16 新型コロナウィルスの国内新規感染者数が11万0675人に。新たに置き換わったウィルス、オミクロン株の変異系統   「BA.5」の感染力の強さが最大の要因。感染者数一日あたりの新規感染者数として最多を更新した。第7波はどこま   で伸びていくのか。 21 2022年上半期の貿易収支の赤字額が7兆9241億円となり、半年ごとでは過去最大の赤字額となった。資源価格の   高騰や円安の進行により、輸入額が急増した。 23 新型コロナウィルスの一日の国内感染者数が20万人超となり、過去の最多を大きく塗り替えた。第7波のピークが見え   ない。

「極楽」トップページ

年表最新ページ

当ページ