終末映画の娯しみ



A Quiet Place




 世紀末ではありませんけど、このところ人類社会の危機を描いた映画が増えたように感じます。それらのほとんどがまた、上出来。人類社会に対する漠然とした不安感、危機感のようなものが世の中に充満しているように感じる。

 人の不安意識に迫れるかどうかはわかりませんが、このテーマの近作をいくつか深掘りしてみたいと思います。

『クワイエット・プレイス』
『ザ・サイレンス 闇のハンター』

 新設したばかりですが、続々発表を予定してます。

 「ネタばれしても委員会」ですでに書いている映画は以下のとおり
『ノウイング』
『アーミー・オブ・ザ・デッド』
『ミスト』
『メランコリア』

 from: 2022.8.23




のインデックス

「極楽」トップページ

当ページ